見た目をさやわかにするには髭を薄くするのが最適なのか

好きな女性に好かれたい、初めて会う営業先の人によく思われたいなどという場合第一印象はとても大切ですからさわやかな印象になるようひげも気を付ける方は多いでしょう。
ではひげを薄くすることは外見をさわやかにすることに最適な方法なのでしょうか。

 

・ひげがないことで与えられる印象は清潔

ひげが薄い、少ないという外見はさわやかさよりも清潔感がある印象を与えます。
清潔感があるということはこぎれいで家も掃除しているだろう、身の回りのものに気を使っているだろうという印象を与えることができます。
ですからさわやかな印象を相手に与えたい場合、ひげを薄くするのが正解かと言うと必ずしもそうとは言い切れないようです。

 

・ひげがたくさん生えている人の印象

ひげがたくさん生えていても、きれいに形を整えていれば芸術家やクリエイターという芸術肌の印象を与えます。
また昔の政治家はひげを生やした人が多く、ひげが多い人は威厳があるというイメージにも結びつきます。
ですがひげを整えていない、ぼさぼさで髪の毛も長くチリチリ、白髪が目立つ場合は不潔な印象を与え、相手はあなたと話したいとは思わないようです。
男性のひげへの印象に関するアンケートでもひげが似合う人はいいけど似合わない人は見ていてイタイという意見もあります。

 

・ひげがあってもさわやかな人もいる

逆にひげがあるのにさわやかな印象を与える人も中にいはいます。
スポーツ選手に多く見られるのですが、自分に自信を持っている人や信念を持っているひとはかっこよく見えますし、笑顔を見せることでさわやかな印象を与えるようです。
たださわやかに見える男性芸能人やスポーツ選手を調査すると、多くはひげが生えていないあるいはひげが薄い男性がピックアップされますので、やはりひげが薄いほうがさわやかな印象を与えられると言えるでしょう。

 

・さわやかさを決めるのはひげだけではない

もちろん一般の人でもさわやかな印象を与えられる人は多く、たとえばシャツが清潔でアイロンをかけている、笑顔が素敵など女性が受ける男性の印象によってさわやかさは大きく変わります。
ですが一般的にさわやかな男性という印象を受けるのはひげが薄い男性で、プラス清潔さがあるようです。
ひげが薄いことで相手に与える印象はさわやかや清潔などプラスに働くことは間違いありませんので、人に接することが多い職業の方や彼女がほしいという方はひげを薄くするひげ脱毛を検討してみるのも一つの方法です。

 

≫≫ヒゲ脱毛おすすめのエステ、病院ランキングはこちら